私情まき散らし日記 ver. 3.5

ともふー、Yanagi、なす焼いたやつ、の3人(おもにともふーが)がまき散らし。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

■シナンジュ本体組み立て完成

まあ今日じゃなく夕べなんだけどな。
晩ご飯食べて風呂入ったあと、ドードー鳥みたいなシナンジュ見てたらなんか腕も作らなきゃなーとか思ってしまいましてな。

まあ、3時間ほどで完成。
腕の改造ポイントは、両手甲のステンレスボール埋め込み、大小のアポジモータノズル埋め込み、上腕のバーニアノズルのメタル化などなど。

では写真どうぞー。













キット本体も定価で1万円越え、メタルパーツだけで2万以上かけてるけど、なかなかいいできだよな。
まあ、これだけかけると作らざるをえないプレッシャーがあるよな。

こんどはUCHGのクシャトリヤでもつくるかなー。ほとぼりが冷めたら。
てか、どうせならMGででないかなークシャトリヤ。

このチタニウムフィニッシュのシナンジュ、あとは武装類。
そして泣きたくなるほどの量のドライデカール貼り。

でも、せっかくのメタリック仕上げだから、マーキングは最低限にしよう。
てか、なくてもいいかも。

さあ、完成まであと一息。
それから、もう少し細かいディテールアップの工作を。

さてさて。
MGシナンジュを作る | permalink | comments(0) |
trackbacks(0) | 昨年の記事 |

■雨の日はシナンジュ

買い物にも行けず、連休前に出したクリーニングも取りに行けないので、仕方なくシナンジュを黙々と作る。
仕方なくと言いつつ、朝9時半から3時すぎまで飲み食いせずに一気に。

おかげでだいぶ捗った。
左脚、腰、背中まわりを一気に。

その結果、こんな感じに。

…腕がありませんな………。

なんかドードー鳥とかそれ系っぽい。
メタルパーツ多用してるせいで、カトキ立ちさせると腰が反りすぎるので、関節保護のために前のめりに。

今日の一番のポイントは、腰の動力パイプ。
胴体のと違って、今回は市販のパイプスプリングを芯にして製作。
なかなかにいい感じ。

疲れたので、ステンレスボールとかの埋め込みはとりあえずこのぐらいで。















疲れた。
しかしかなりの日数放置してたのに、いきなりこれかい………。
我ながらアレだな。

あとは腕とウェポン類だな。
MGシナンジュを作る | permalink | comments(0) |
trackbacks(0) | 昨年の記事 |

■シナンジュ 右脚 メタルパーツ組み込み完了

朝10時すぎから14時過ぎまでぶっ通しで右脚製作。

一番の難関は、アキレス腱のシリンダーのステンレスパーツ組み込み。
シリンダー軸を、根元から切断。



ピンバイスで軸の中心にボールジョイント部分まで1mmの穴を貫通。
そして、パーツを組み込んで、余った部分をペンチで切断。



で、こんなんできましたけどー。





みちがえたわー。

そして、すね・膝・もものフレームを組み立て。
足裏やふくらはぎにアポジモータのノズルを組み込んだり。
プラのノズルをメタルパーツのノズルにかえて組み込んだり。

ほらこんなかんじ。















素組みとの比較がないけれど、見ればこれがどれほどカスタマイズされてるかは分かるでしょう。

しかし右脚で4時間。

同じ作業だし、組み込み手順も飲み込めてるから、左脚はかかっても2時間半ってところか。
完成までは先が長いなー。
MGシナンジュを作る | permalink | comments(0) |
trackbacks(0) | 昨年の記事 |

◆ジオンの魂が形になったかのようだ!

とは、0083のガトー少佐がノイエ・ジールを見て思わず言ったコトバなわけです。
すいませんね、マニアックで。

今日は午前中から午後にかけて四時間ほどシナンジュタイム。

内部フレームの見えるところだけを墨入れして、組み立て。
ジオン系のMSと言えば、動力パイプ。
これをフルメタル化。

プラパーツをすべてカット。
メタル化するためにパーツに穴あけてメッシユパイプ組み込んで細工。
すげえ疲れた。
ちなみに、この動力パイプ片側だけで千円くらいかかってるよ。

あとは、所々にステンレスボール埋め込んでメカっぽくアクセントを。
前に作ってあった頭部をくっつけて今日はここまで。









どうかなあ。
なかなかよくないかな。
動力パイプとか特に…


MGシナンジュを作る | permalink | comments(0) |
trackbacks(0) | 昨年の記事 |

●タンクとアタマ

二つ目のタンクを完成させて、次は頭部を。

カスタムした箇所は以下の通り。

・モノアイ(緑系ではなく金色系に)
・頭部装甲(内部フレームが見える装甲の穴部分にメタルパーツを埋め込み)
・頭部バルカン砲口(砲口にメタルパーツを接着)
・サイドの細い動力パイプ(プラ成形パーツを切り落として、「口元」に穴を開けてチェーンパイプを固定)

以下写真。







こういう改造の仕方は今までしたことなかったけど、なかなかにおもしろい。
「俺シナンジュ」が出来ればいいと思う。
MGシナンジュを作る | permalink | comments(0) |
trackbacks(0) | |

●プロペラントタンクひとつめ

二つあるシナンジュのプロペラントタンクのうち、一つ目が完成。
ゲートがどう切ってもあとが目立つので、ゲート痕の位置に2mmの穴を開けて5mmの丸ビットで面取りを。
そのあと、同径のアポジパーツを埋め込み。

一つのタンクで合計6箇所。

こんな感じ。


ほら。




まだタンク一つ目。
先は長い…
MGシナンジュを作る | permalink | comments(0) |
trackbacks(0) | 昨年の記事 |

●メタルパーツ埋め込み練習

カテゴリーを分けた。
シナンジュの話はこのカテで。

昨日届いたメタルパーツのなかに、1mmのステンレスボールがあった。
作例をいろいろ見てみると、リベット的な見せ方に使うみたい。

というわけで、シナンジュのプロペラントタンクで試してみた。

ピンバイスで1mmの穴を開けて、3mmの丸ビットで面取り。
そして、ピンセットでステンレスボールを埋め込み。

これが


こうなる


少し見やすいのも。


ノーマルのモールドオンリーよりも、メカっぽさがでてるかな。
まずは、成功。

さてさて…
MGシナンジュを作る | permalink | comments(0) |
trackbacks(0) | |
 1/1PAGES 
ad